inuinu1959's Blog

マレー語、英語も話せずYESとOKだけで生活しているオヤジの日々。

よびな

まだ明るくならないが、やはりこの時間はとおくがハッキリ見えるここジョホールバル。



日本にいればお彼岸だが、ここマレーシアでも中秋節真っ只中は「あたり前田のクラッカー」!



折しも24日がその日で、日本ではお彼岸に食べるおはぎは月餅に代わる。



その月餅売り場も今日あたりから、在庫処分で安売りが始まって!?



その日本で食べるおはぎとぼたもちの違いは?



オヤジの頭の中では、春はぼたもち、秋はおはぎ。



彼岸や四十九日の忌明けに食べる風習が定着したのは江戸時代からのようだ。



春のぼたもちはこしあん、秋のおはぎは粒あんと思われている方。



秋の彼岸は小豆がとれたてで、皮も柔らかいので粒あん、春まではひと冬越すので皮が固くなるので、取り除いてこしあんに。



今は保存技術な発達や品種改良で一年中同じ物が頂けるのでどちらで呼んでも問題は!?



しかし、これで季節を感じることが・・・



そうそう、おはぎやぼたもちの夏と冬の呼ば方があったのを初めて知って。



夏は夜舟(よふね)、冬には北窓(きたまど)と呼ばれたそうで、語源はお調べになって。



やはり日本人には四季の風情が?



ぅ─σ(・´ω・`*)─ん…



それでは。

おれい

外は明るくなって来たが、部屋の中は停電中のジョホールバル。



いやいや、ジョホールバルでなくメリディンにあるオヤジの部屋だけなのかも!?



「猫撫で」の家の裏には「元気ファーム」という友人がやっている会社がある。



そこの米粉ラーメンをつぶやきで紹介したら・・・



マレーシアから日本にご帰国なさったブログ繋がりの方が、その商品をネットでお買いになり、到着したとブログ上でご報告されたのは「あたり前田のクラッカー」!



病気の方や小麦アレルギーの方には、米粉のラーメンは救いだと。



オヤジの友人に、蕎麦アレルギーを持ってるのがいて、立ち食いそば屋でうどんを食べても死にそうに。



そんな方にこそ米粉ラーメンは!



マレーシアでは、ビーフンなどの方が安いので、需要は少ないのだろうが、医療用にして販売したら?



そうするとタレも無添加のものに!?



なにぶんオヤジの会社ではないので・・・



ぅ─σ(・´ω・`*)─ん…



それでは。

みとおしが!

まだ真っ暗なここジョホールバルだが、この時間だとモヤやヘイズがなく?セカンドリンクや対岸のシンガポールの灯りまで良く見えて。



来月初めには、また日本から身内がジョホールバルに。



来た頃よりは、おいでになってくれる知人が多くなっているのは、ジョホールバルでなく、シンガポールがお目当ては「あたり前田のクラッカー」!



元々はマレーシアのジョホール州の一部だったのでシンガポールだが、今はその影もなく。



独立した頃は1リンギ=1シンガポールドルだったのが今はリンギの三倍程になって。



自家用車で行くと、年間10回を超えると一日の滞在費?が発生して!?



だからそれを超えるとお金を惜しんで、電車かバスで国境越えは言うまでもない。



マレーシアのイミグレでスタンプが省略されるカードもなくなったし・・・



目の前に見えるが、だんだんシンガポールが遠くなった感じが・・・



ぅ─σ(・´ω・`*)─ん…




それでは。